Kumamoto Johoku Boys

チーム紹介
チーム紹介

熊本城北ボーイズは、2016年にボーイズリーグ(正式名称:公益財団法人日本少年野球連盟)に加盟した硬式野球チームです。小学部と中学部があり、小学生1年から中学生3年まで一貫して硬式野球ができる熊本県内でも数少ないチームです。

指導には、アメリカマイナーリーグでの野球経験がある野田監督を中心に、コーチスタッフには、多彩な経験を持つコーチ4人が揃い部員一人一人の個性に合った、「高校野球に繋げる野球技術の習得」と「人間力の向上」を目標に指導を行なっております。技術はもちろん、小学生、中学生それぞれの年代に適した体作りをサポートしながら、怪我をしない、させない練習を心がけています。選手達も監督、コーチの多様な経験から野球を学び、自分自身が描いた未来の自分をイメージしながら日々の練習に励んでいます。

ご質問、体験練習への参加希望等については、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

チームプロフィール
チームプロフィール

チーム名

熊本城北ボーイズ

所属連盟

(財)日本少年野球連盟 九州ブロック 中九州支部(ボーイズリーグ)

球団代表

中小田 公一

監督

野田 貴裕

コーチ

松永 繁
東 和寛
松永 健太
池上 健太

球団構成

小学部
中学部

小学1年生から小学6年生(公式試合出場は、小学4年生から)
中学1年生から中学3年生

練習日

土曜、日曜、祝日 10時から17時
木曜(平日) 19時から21時(ナイター練習)

練習場所

田原グラウンド

和水グラウンド

三加和グラウンド